理学療法士の学費は様々です!自分にあった学校を選ぼう

自分に合った学校を

女の人

親の負担などを軽減できる

理学療法士になるためには、養成施設となる大学や専門学校に通学する必要があるため、当然のことながら学費が発生します。学費は国公立と私立の別、あるいは修業年限や昼間夜間の別によって相場が異なりますから、しっかり確認しておく必要があります。一般的には、四年制大学の場合、国公立で4年間の学費が概ね250万程度、私立大学で650万程度が相場と言われています。専門学校の場合は、四年制で600万程度、三年制の場合が450万程度が目安となりますから、把握しておきましょう。また、夜間の専門学校を選択するとさらに安めになる傾向が見られる点も注目すべきです。なお、国公立大学をはじめとする学費の安い学校は人気が高く、その理由は親の負担を和らげることができたり、奨学金負担を少なくできることが挙げられます。また、このような学校では優秀な学生が集まる傾向があり、理学療法士国家試験の合格率も高めとなっている特徴があります。

設備が整うメリット

理学療法士の養成施設の中には、相場に比べて学費が高めに設定されている学校もたくさんあります。しかし、このような学校にもメリットはしっかりあり、最新の実習設備や充実した図書館などの学習環境が整っている傾向が見られます。つまり、割高な学校にはそれなりの理由がしっかりと存在するということを理解しておく必要があると言えます。また、医療系の学部や学科は、他の分野に比べると学費が高めということもあり、奨学金制度をはじめとするさまざまな学費支援制度が整っています。ですから、これらの制度をしっかり活用しながら、多少高い学費であっても、ご自身に合った養成施設を選ぶべきとも言えます。なぜなら、理学療法士になるためのモチベーションを維持することができるからです。なお、奨学金制度の中には、返済不要なものも準備されていますから、あらかじめ把握しておくと良いでしょう。

治療で癒しを与える職業

マッサージ

肩こりや頭痛、腰痛といった不快な症状を和らげるサポートを施すのがあん摩マッサージ指圧師で、国家免許が必要となる職業であるために、国によって指定された教育機関で技術や知識を身に着け、国家試験に合格するという条件があります。

もっと見る

準備は万端に

看護師

チーム医療が進む医療業界を背景に、看護学校では面接が実施されます。面接には、個人形式、集団形式や討論形式などがあり、志望校がどれに該当するのか確認する必要があります。面接で問われる質問は、志願者自身の過去、現在、未来について、身近な医療問題についてがほとんどです。日頃から情報を整理しておきましょう。

もっと見る

注目の国家資格です

男の人

柔道整復師の国家資格を取得するためには、まず養成課程がある専門学校などに通って所定の単位を取得しなければなりません。全国各地に専門学校がありますが、その多くはオープンキャンパスを開催しているので、積極的に参加してみると良いでしょう。

もっと見る

Copyright © 2017 理学療法士の学費は様々です!自分にあった学校を選ぼう All Rights Reserved.